愚弟ブログ

アウトプットすることで自分の知識を深めていく

macOS High SierraでUnity5.4が動かなかったのをどうにかした話

大したことはしてないが、メモ残す

 

何が起こったの?

MacのUnity5.4.0f3でFailed to load window layoutエラーが延々出てプロジェクトが開けない 。

  • MacOS HighSierra 10.13.3
  • Unity5.4.0f3

 

原因なんなの?


MacOS HighSierraのディスクフォーマット方式変更?によるバグなの?

https://forum.unity.com/threads/unity-and-macos-10-13-high-sierra.474527/

 

helpdesk.unity3d.co.jp

ちょっと現象違うけど関連ありそうだから、これが原因と決めて調べてた

 

なにしたの?

 

色々対策してなんとか動いた。
以下、何が効いたかは不明だが列挙しておく

 

まずバックアップをとる

これ重要。

プロジェクトはgit管理だったが、ディレクトリごとコピーもしておいた。

 

フォーマットMacOS拡張(HFS+)のパーティションを作成して、Unity5.4インストールと対象プロジェクトのコピー

・ディスクユーティリティを使用してUnityEditorと、開きたいプロジェクトを格納できるだけのパーティションを作成(今回は20GB割当ててみた

support.apple.com

・作ったパーティションにUnity5.4.0f3をインストール

・作ったパーティションにプロジェクトフォルダをコピー

 Unity 5.4.0f3 で開いてみる

    →エラー変わらず

 

公式でこの問題のパッチを当てた以降のバージョンを調べてインストール

今回は5.5.5p2を入れてみた

unity3d.com


・パッチが当たったUnity5.5.5p2で問題のプロジェクトを開いてみる

 →Layoutが初期化できた!

    保存せず終了

 

Layoutを初期化できたプロジェクトを再びUnity 5.4.0f3 で開いてみる

 ここで開けた

 なお、出荷時のテンプレLayoutに戻すことはできなくなっていた。

 手動ではLayout変更できるので特に問題なし、動作確認でも問題ないことが確認できた。

 

 

感想

一日潰れました
未検証だがパーティション作成作業はいらなかったかもと思った。

パッチ当たったUnityで開いて、Layoutリセットできれば、それ以降は5.4でも開ける…

ほんとぉ?